Keiko's cooking mind ~ L'essential est invisible pour les yeux. morris2017kitchen.exblog.jp

キッチンスタッフ Keiko からの季節のおたより~Kyoto Morris Hostel


by keiko2017morris
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:セバスチャンからのメッセージ( 1 )

Keikoのクッキングブログにこれまでキッチンのボス
セバスチャンのご紹介をしたことがありませんでしたね。


たいへんお待たせいたしました!
d0380390_22140844.jpg
満を持しての登場です。
彼はとてもシャイでデリケートな方なのですが
キッチンブログを掲載するにあたり
全面的に許可をくれましたし
土日のメニューなども自由に扱わせてくれる とても
許容量の広いボスです。

キッチンでは
パティシエだけあって
ケーキ創りでは他のスタッフとは比較にならないセンスをお持ちです。

キッチンで食材と大暴れした後は
とんでもない散らかりようですが
彼はお掃除も得意なので
最終的にはピカピカに整えます。
散らかす天才+お掃除の天才
なんですね(笑)。

では セバスチャンからのメッセージ
ご覧ください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::

ごあいさつフランス語

Bonjour

Je m'appelle Sébastien, j'ai 30 ans (2018juillet). Je fais partie du personnel de l'auberge de kyoto morris.

Quand nous avons commencé à penser àl'auberge, offrir un bon petit déjeuner à nos invités était comme une evidencepour nous.

Nous avons essayé de trouver quelque chose qui pourrait plaire auxinvités, peu importe d'où ils viennent.

Nous voulions également que nos invitésexpérimentent le petit déjeuner japonais.

C'est pourquoi notre petit déjeunerest un mélange de plats occidentaux et de plats japonais.

Nous avons encore denouvelles idées à mettre en œuvre très bientôt.

J'ai travaillé au petit déjeuner del'auberge de Kyoto Morris avec Keiko san pour un peu plus d'un an déjà.

KeikoSan est arrivé comme un rayon de soleil dans la cuisine.

Nous essayons devarier les menus et elle a beaucoup d'idées.

Les plats préparés par Keikos sansont toujours très appréciés par les clients.

Il apporte de nouveaux goûts etarômes au buffet qui en ressort plus emballé et surprenant pour nos clients.

C'est toujours un plaisir de travailleravec elle. Elle est très professionnelle, toujours calme et polie.

Nous nous verrons au petit-déjeuner

Prends soin



ごあいさつ英語

Hello

My name is Sebastien I'm 30 years old(2018July).I'm part of the staff of kyoto morris hostel.

When we started to think about the Hostel,offer a good breakfast to our guest was like an evidence for us.

We tried tofind something wich could please guests no matter where they come from.

We alsowanted our guest to experience japanese breakfast.

This is why our breakfast isa mix of western dishes and japanese dishes.

We still have new ideas toimplement very soon.

I have been working at the Kyoto Morrishostel breakfast with Keiko san for a little over a year already.

Keiko san hasarrived as a ray of sunshine in the kitchen.

We try to vary the menus and shehas many ideas.

The dishes prepared by Keikos san are always very appreciatedby the customers.

It brings new tastes and aromas to the buffet that comes outmore packed and surprising for our customers.

It's always a pleasure to work with her.She is very professional, always calm and polite.

We'll see each other at breakfast

Take care

ごあいさつ日本語

 みなさんはじめまして京都モーリスホステルで働いております。

セバスチャンと申します。

当ホステルをオープンするにあたり、国籍や人種年齢という垣根を越えて美味しい朝食を提供したいと考えていました。

また同時に日本食の美味しさや素晴らしさも同時に伝えたいと思っていました。

現在提供している朝食が和食・洋食をミックスしたスタイルに至ったのもこのような考えがあったからです。

日々新しいアイデアを実践していきよりお客様に喜ばれる朝食を提供したいと努めています。

京都モーリスホステルの朝食会場で恵子さんと働き始めて1年余りが経とうとしております。

地下に位置している当館朝食会場で太陽のような笑顔をふりまいてくれています。

恵子さんは料理に対する知識も豊富で、私たちの朝食に変化や新しい息吹を加えてくれました。

既に恵子さんの料理のファンも多くいらっしゃいます。

共にキッチンで働かせていただき仕事に向きある姿勢や、

誠実で謙虚な人柄には感心すると共に勉強させられる事もたくさんあります。

これからも私、セバスチャン・恵子さんともども京都モーリスホステルをどうぞよろしくお願い致します。

d0380390_22150707.jpg

◆◆◆ 自己紹介 ◆◆◆

d0380390_22564592.jpg

*セバスチャン 森下*

1987926日 フランスで生まれる。

小さいころから料理が好きで、母の手伝いをよくしていた。

フランスの家は森の中で、森からきのこを採取するという幼少期を過ごした。

23歳の時に来日 専門は、製菓。

趣味は、サッカー、テニス、写真。




[PR]
by kokoro2017morris | 2018-08-01 22:57 | セバスチャンからのメッセージ | Comments(0)