Keiko's cooking mind ~ L'essential est invisible pour les yeux. morris2017kitchen.exblog.jp

キッチンスタッフ Keiko からの季節のおたより~Kyoto Morris Hostel


by keiko2017morris
プロフィールを見る
画像一覧

週末のモーリス

週末になりますと
日頃、お忙しくされている方々が
ファミリーで
またはお一人で
お越しくださることが
と~ってもありがたくて
キッチンの中で私はいろいろと考えるのです。

きっとお客様の胃袋は
日頃のストレスで
お疲れなんだろうな~
とか

食べたくても
フルーツ一人前なんて買えないな~
なんて

・・・

そんなお客様に
今日だけは
安心して朝ごはんを召し上がっていただきたい!

だからこそ
いつもの定番メニューでさえ
d0380390_15211720.jpg
(お~黄金色のフレンチトースト。。。美しい~♪♪♪外はカリッと中はふわふわに~)
d0380390_15202367.jpg
ウインナーは一度ボイルして中の余分な脂は落としています。
この脂に化学物質の添加物(亜硝酸塩)が多く含まれているので。
d0380390_15250935.jpg
焼きサバ。。。外国の方には魚臭くてお嫌かもしれませんが
このサバも一度浸水して余分な脂を流し
お酒とレモン汁でしばらく浸しておいて
最終、塩をしてグリルで焼いております。
出来合いのものではございません。
なので担当者によって塩加減(あんばい「塩梅」)は日によって違います。
それって、良いことだと私は思います。
毎日、気温も湿度も違います。
それで同じものをいただくのは理にかなっていません。
暑い日は少々塩っ辛いもの
男の方は、少々塩かげんがからいものをお好みです。

そんな風に私は日によって時によって、味が変わることを
「OK」としております。

そこが手作りの良さです。
完成品をただ袋から出している食堂は
たぶんお客様に見破られます。
お客様の感性を私はそれくらい高く感じております。

だからこその週末
おにぎり
だったり
オジヤ(雑炊)だったり
d0380390_15194919.jpg
d0380390_15242308.jpg
フルーツサラダ(マチェドニア)だったり・・・。

私は
お客様の日頃
なにかがあっておつらいことも
ここへくれば
なんとな~く
楽になれたな~
って、感じていただきたい。。。

そんな気持ちで朝ご飯を作らせていただいております。

夏休みもひと段落したようですね。
今日は画像を撮影する余裕がありましたので
掲載させていただきました。

7時半からのオープンですが
旅立ちにどうしても早くしてほしいとおっしゃる方はどうぞ
お申し出くださいませ。
今日はなんとか7時過ぎに来店されたお客様に対応できましたが
おっしゃっていただきましたら
心の準備もできるというものです。

柔軟な対応をさせていただけるのが
ゲストハウスの利点だと
私は思います。

どうぞ旅のお供に
もっともっとモーリスをお役立てくださいませ。

皆様のお越しを
お待ちしております♪

[PR]
by kokoro2017morris | 2018-08-26 15:18 | Keikoのひとりごと | Comments(0)